もう仕事のストレスで限界!このままだとやばい!と思ったら読む記事

Work

今まで一生懸命耐えてきたけど、ボキッと心が折れた音を聞いてしまった…

もうこれ以上仕事のストレスに耐えることができない!限界だ!

毎日辛い思いをしながら仕事に行くのは本当に辛いですよね。

僕も昔、仕事に行くのが辛すぎて、毎日辛い気持ちをずっと持ちながら過ごしていました。

このままストレスの限界を感じながら仕事を続けていると、あなた自身がダメになってしまいます。

今回の記事は仕事のストレスで限界を迎えそうな方に向けて書いています。

ストレスの限界を迎える前に対策を取りましょう!

仕事のストレスで限界間近の人の特徴

仕事のストレスで限界が近づいてくると心や体に様々な変化が現れます。

  • 眠れなくなる
  • ご飯が食べれなくなる
  • 涙が出てくる
  • 休みの日も仕事のことが頭から離れない
  • 家から出るのが辛すぎる
  • 何をしても楽しめない
  • 仕事のストレスで限界を感じたら
  • とにかく毎日が辛い
  • どこかに逃げたい

このような特徴が複数出てきていたらストレスの限界が近いです。

特に真面目な人ほど責任感が強い傾向があり、様々な問題を抱え込むので注意が必要です。

仕事を辞めるべき

仕事のストレスでどうしようもないぐらい辛い思いをしているなら、仕事を辞めるべきです。

なぜならその状態で仕事をしていたら、あなたが壊れてしまうからです。

そうなると長いこと仕事をすることもできないなど、今後の人生で困ることがたくさん出てきます。

仕事よりあなたの健康が絶対に大事です。

仕事のストレスで限界を超えてしまったたら!?

仕事のストレスで限界を超えてしまうと、今後の多くのデメリットが発生します。

  • 心のリハビリが必要になり再就職が難しくなる
  • どんな仕事に対してもモチベーションが上がらなくなる
  • あなたの周りの人も辛い思いをする
  • 仕事ができなくなったら収入がなくなる
  • 人生で長い時間を費やす仕事で辛い思いばかりしていると時間がもったいない

このように様々なデメリットが発生します。

そうなる前に辞める決断をしましょう。

辞めると会社に迷惑が掛かると思っている人へ

確かにあなたが辞めると少しの間は人が足りずに同僚が忙しくなるかもしれません。

心苦しいのもわかりますが、でもそういう体制を取っていた会社が悪いので自業自得です。

それよりもあなたの人生のほうが大事なので、会社にそこまで遠慮することはありません。

あなたが一生懸命頑張っても、儲かるのは会社ですよ。

そう思うと途端に冷めてきませんか?

昔僕が働いていた会社の社長に言われたのが

「仕事を自分で作って新しく儲かる仕組みを構築していくのができるビジネスマンだ。」

って言われたことあるんですけど、確かに社長からしたらそんな人が自分の会社で働いてくれたら最高ですよね。

社長が何もせずに部下たちが儲かる仕組みを作っていってくれるんですから。

会社員なんてシンプルに考えれば、社長が1人で仕事回せないから、それを手伝っているだけです。

そんなに深刻に考えることはありません。

仕事が好きで辞めたくない場合

仕事自体は好きで辞めたくないけど、人間関係などで大きなストレスを抱え込んでいる場合は会社に相談しましょう。

僕の友人はそうすることで、会社を辞めずに済みました。

具体的には

  • 部署を変えてもらう
  • 仕事の量を減らしてもらう
  • 仕事の内容を変えてもらう
  • 席を変えてもらう
  • 一緒に仕事をする人を変えてもらう

などの対策を会社がしてくれるならしてもらいましょう。

相談してどうしようもないなら、あなたのためにも辞める決断をしなければなりません。

仕事のストレスで限界が近いと思ったら取る対策

誰かに相談をする

職場で信頼できる人、友達、家族に今辛いことを相談をしましょう。

もしかしたら相談するだけで気持ちが晴れて解決するかもしれないですし、そうじゃなくても相談することによって次の行動に繋げることができます。

職場で信頼できる人がいて話しをできる状況なら、おそらく限界に近くまで悩んでいないと思うので、友達または家族に相談するといいでしょう。

転職活動をする

外の世界を見るためにも転職活動はしましょう。

今いる職場でストレスを抱えながら、仕事をしていると

「僕は・私は仕事ができないから、ここの会社で頑張るしかない」

という考えに囚われている可能性があります。

全然そんなことはないので安心してください!

というかその状況で働いているからこそ、あなたの能力が存分に発揮できていない可能性が高いです。

簡単に言うとあなたに合っていない職場で働いているので、他の人よりもハンデを背負いながら仕事をしているようなもの。

転職失敗したらどうしよう…

新しいことを始めるのは勇気がいりますし、不安もたくさんあると思います。

ただ今の職場で嫌だったことを避けるようにして、転職活動をすれば今の悩みからは解放されますよね。

それは今までの経験を生かした転職なので確実にいい方向に進んでいます。

そうすることで自分はどんな仕事がしたくて、どんな仕事が嫌なのかがわかってきます。

転職もあなたの人生をより良くするための練習だと思えば気が楽になります。

まとめ

昔僕もなかなか厳しい職場で働いており、毎日朝早くから夜遅くまで働いていました。

朝は仕事に行くのが嫌で会社近くのカフェで1時間ぐらいタバコを吸ってムニムニしていました(笑)

今では笑って話せますが、当時は相当しんどかったですね。

今とても辛い人いっぱいいると思います。

頑張りすぎないで逃げたいときは逃げちゃってOK!