目標初心者さんへ。実現できる目標の立てかた!

仕事

皆さん目標を立てて毎日過ごしていますか!?

なんとなく目標を立てたけど、結局やってないことはありませんか!?

僕は目標を立てるのは好きだけど、立てた目標を忘れてしまうタイプです。

きっとそんな人多いのではないでしょうか!?

今回は目標を忘れずに達成できるように、シンプルな目標の立て方をご紹介したいと思います。

僕もこの方法で目標を忘れずに日々過ごせるようになりました。

簡単にできるので、ぜひ試してみてください♪

ギリギリ達成できる数字を目標にする

目標を立てるときは、ギリギリ達成できるような数字を設定しましょう!

ここで現実味のない目標を立ててしまうと、一時的にテンションは上がりますが結局目標を忘れてしまう結果になってしまいます。

例えば…

<例>現実的じゃない目標
2ヶ月で20キロのダイエットをする!
<例>現実的な目標
3ヶ月で3キロダイエットをする!

目標設定のコツとしては過去に達成できた経験を元に目標を設定するといいです。

過去に2ヶ月で3キロのダイエットに成功した人は、2ヶ月で5キロならできそうだと思いますよね。

つまりあなたが「この目標なら達成できそう!」という気持ちになれるかが重要なのです!

また具体的な数字を設定することで、客観的に目標の達成を見れるのでモチベーションアップにつながります。

抽象的な目標を立てると…

ダイエットする!

仕事を頑張る!

本をいっぱい読む!

このような抽象的な目標だと達成できたかどうかわかりません。

 

具体的な数字で目標を立てれば…

2キロのダイエットをする!

契約を3本取る!

本を月に5冊読む!

このような具体的な目標なら、数字を達成=目標の達成とわかりやすいです。

いつまでに目標を達成するか決める

目標を立てたら、その目標をいつまでに達成したいか必ず期限を決めましょう!

そうしないと、なかなか行動できずに、せっかく立てた目標を忘れてしまうことになります。

夏休みに宿題の計画を立てられなかった人は、よくわかると思います(笑)

具体的に何をするか書き出す

目標と期限が決まったら、それに向けて具体的に何をするか書き出していきましょう!

例えば目標が3ヶ月で5キロのダイエットを成功させる!だったら…

  • 夜21時以降は何も食べない
  • 飲み会に参加しない
  • 毎日腹筋を50回する
  • 月曜日・木曜日・土曜日に30分のランニングをする

 

このように目標に向けて具体的に何をするのか書き出していきます。

そうすることで目標を達成するためには何をすればいいのかが、自分の中で明確になりさらにモチベーションが高まります。

ただ続けられないと意味がないので、書き出しものをすべて実行するのではなく、書き出した中から続けられそうなものを何個か選んで実行しましょう。

小さい目標から達成していく

目標を細分化してひとつずつクリアしていきましょう!

例えば3ヶ月で3キロのダイエット目標だと、2週間で350g痩せていけば目標が達成できます。

そして2週間ごとに目標が達成できたかどうか評価します。

ここで大事なのが目標が達成できていたら、うまくいっている理由とさらによくなるにはどうすればいいのか?を考えます。

目標が達成できていなかったら、達成できなかった理由と今後の改善策を考えます。

小さな目標を達成していくことでモチベーションが上がり目標を達成することが楽しくなってきます。

ワクワクしてきたらもうこっちのものです!

まとめ

目標達成に重要なことは

  • 達成できそうなギリギリな目標を立てる
  • 具体的な数字で目標を立てる
  • 目標を達成するためにどんな行動をするか書き出す
  • 目標を細分化して小さな目標をひとつずつ達成していく
  • ワクワクする

目標を立てたけど、目標を忘れてしまう人、モチベーションが上がらない人はぜひ一度試してみて下さい♪

目標達成のノウハウはいろいろありますが、シンプルなのが1番いい気がします。

参考書籍

スポンサードリンク