ブログで稼ぐためのオススメサービスを紹介【楽して稼ぐの無理!】

Affiliate
  • ブログを書いて稼ぐことって本当にできるの?
  • どうやってブログを始めればいいの?
  • どのアフィリエイトサービスが稼げるの?オススメは?
  • ぶっちゃけラクして稼げるの?

 

ブログで稼げるようになって、毎日家でゴロゴロしたいぜ!

 

これからブログをはじめようと思っている方、ブログを始めたばかりの方は、こんなことを考えているのではないでしょうか。

結論から言ってしまうと、ブログでラクして稼ぐのは無理です…。

ブログで稼いでいる方は、表向き楽しくブログの更新をしているように見えますが、実はかなり苦労してブログを書いています。

 

俺の場合ひとつのブログを書くのに最低5時間はかかるぞ!

 

僕は以前メディア制作(簡単に言うとブログ)のお手伝いをする、コンサルティング会社で働いていたので、いろいろなメディアの立ち上げやブログの制作に関わってきましたが、ラクして成功しているメディアはひとつもありませんでした。

しかし!ブログで稼ぐのは大変ですが、ブログで稼いでいる人がたくさんいるのも事実です。

ブログを立ち上げて、ブログを書いて収入を得ていくという行為は、経営をしていることと一緒なので、とても楽しくやりがいがあります。

ブログを書いていくうえで、勉強になることもたくさんあるので、僕は多くの人にブログを始めてみて欲しいと思っています。リスクもほぼないですしね!

 

まずは行動してチャレンジしてみることが大事ってこと!

 

そこで今回は、ブログをこれから始めようという方に、最初につまずかないようにオススメのブログサービスを紹介していきます。

この記事を読んでもらえば、ブログで稼ぐためのスタートラインに立てるようになります。

ブログで稼ぐぞ!って本気で思ってる方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブログで稼ぐことは可能か?

アフィリエイト月収2019年
100万円以上6.7%
50万円以上~100万円未満4.0%
20万円以上~50万円未満6.2%
10万円以上~20万円未満4.5%
5万円以上~10万円未満5.1%
3万円以上~5万円未満3.7%
1万円以上~3万円未満9.1%
5,000円以上~1万円未満6.1%
1,000円以上~5,000円未満9.3%
1,000円未満15.6%
収入はない29.7%

引用元:アフィリエイトマーケティング協会 2019年調べ

上記データは2019年アフィリエイト利用者2,000名以上を対象に、収入(月収)の割合をデータ化したものになります。

全体の約7%の人が月に100万円以上稼いでいます。けっこう多いですね!

一方60%の人は、月に1万円も稼げていません…。

データからもわかるように稼げるけど、誰でもカンタンには稼げないということになります。

ただ、20万円以上稼いでいる人は全体の17%もいるので、やり方次第ではアフィリエイトだけで生活していけそうです。

ブログで稼ぐ流れ

STEP1:ブログの運営開始する

STEP2:ブログを書いて集客する

STEP3:ブログで商品やサービスを売る

ブログで稼ぐのは、けっこうシンプルなんです。

ブログに人をいっぱい集めて、商品やサービスを売ればOK!

ブログでの稼ぎ方

Googleアドセンス

GoogleアドセンスはGoogleが提供する広告配信サービスです。

あなたが運営するブログに広告を掲載して、その広告が見られたり、クリックされたりすると収益を得ることができます。

たくさんの人が訪れるブログになればなるほど、たくさんの収益を得ることができます。

目安として1日に1000人ぐらいに見られるようなブログだと、月に1万円ぐらいの収益になります。

かなりアバウトな計算なので、ブログによって前後してきます。あくまで参考までに。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、あなたのブログで企業から依頼された、特定の商品やサービスなどを紹介します。

紹介した商品が売れたり、サービスの申し込みがあったりすると、あなたに成果報酬としてお金が支払われます。

例えば…

あなたがブログで、クレジットカードを紹介するブログを書いたとします。

あなたのブログ経由で、そのクレジットカードの申込みがあると、あなたに報酬として1万円が支払われます。

このように、成果が発生したら報酬が支払われるので、アフィリエイトは成果報酬型の広告と言われています。

ブログで稼ぐならWordPressがオススメ

WordPressとは

WordPressってなんなのよ?

WordPressとはブログをカンタンに作れるツールです。

WordPressは世界中で利用されていて、なんと全ウェブサイトの35%は、WordPressが使われています。

以前、僕はホームページを作る制作会社で働いていたのですが、ほぼすべてのお客さんがWordPressを導入していたので納得の数字です。

ちなみにこのブログも、WordPressで作っています♪

WordPressでブログを運営をしよう!

ブログで稼ぎたいと本気で思っているのなら、WordPressを使ってブログの運営をしていくのをオススメします。

はてなBlog、FC2ブログ、ライブドアブログなどの、ブログサービスはオススメしません。

というのも、どのサービスを選んでも、結局はそのブログサービスの傘下に入って、ブログを運営していくことになるからです。

そうするとブログサービスの終了、規約違反によるブログの閉鎖などのリスクがつきまといます。

例えば、ライブドアブログでブログを運営していた場合、ライブドアブログのルールの中でブログの運営をしていくことになります。やりたいことができなかったり、後々制約が出てきます。

最悪な場合(確率はかなり低いと思いますが)、ライブドアブログが来月で閉鎖することになったら、今までブログを書いて積み上げてきたあなたのブログがなくなってしまいます。そこから収入を得ていた場合は、収入が0に!

このように企業のブログサービスで、ブログの運営をしているとリスクがあります。

とりあえず無料のブログサービスで、やってみてアクセスが増えてからWordPressに移行するというやり方もあるのですが、ブログの引っ越しはかなりめんどくさいのでオススメしません。

これからブログを運営して、ちゃんと稼げるようになりたいと考えてる方は、将来を見据えて最初からWordPressでブログを運営することをオススメします。

WordPressが1番使われている!

利用しているブログ作成ツール2019年
無料ブログサービス40.0%
WordPress63.3%
Dreamweaver2.5%
ホームページビルダー2.6%
Jimdo(ジンドゥー)1.1%
Wix(ウィックス)0.9%
タグ打ち5.3%
その他有料ツール8.9%
その他無料ツール3.1%

引用元:アフィリエイトマーケティング協会 2019年調べ

上の表を見てもらうと、無料ブログサービスよりもWordPreeを使用してブログを運営している人が多いのがわかります。

WordPressを使用している人が多いということは、WordPressについて詳しい人がとても多いということです。

ある程度ブログを運営していくと、いろいろとやりたいことが出てきます。

そんなときにわからないことが出た場合、WordPressのことなら検索をすれば、誰かしらが解説してくれているので大抵のことは解決します。

わからないことを誰かが教えてくれるというのは、WordPressを使う大きなメリットです。

WordPressのメリット

  • ブログが書きやすい・更新しやすい
  • 多くの人が使っているのでわからないことを解決しやすい
  • 自分好みにカスタマイズすることができる
  • SEO対策がしやすい(集客するための対策)

WordPressは自由度がとても高いので、あなたがやりたいことを実現させることができます。

ブログ以外にも予約サイトを作ったり、通販サイトを作ったりと、やろうと思えばほぼなんでもできちゃいます。

WordPressのデメリット

  • サーバー契約などブログを始めるまでのハードルが高い
  • サーバー代・ドメイン代など毎月費用が発生する

WordPressを始めるには、サーバー契約、ドメインの取得が必要になります。

そんなに難しくはありませんが、無料のブログサービスよりはハードルが高いです。

またWordPressを使ってブログを運営する場合、サーバー代・ドメイン代の費用が掛かります。

※WordPress自体は無料のツールです。

WordPressでブログを運営するのに必要な費用

WordPressに必要な費用は、サーバー代、ドメイン代合わせて月に1000円ぐらいです。

WordPressでブログを始めるまでの流れ

WordPressで実際にブログを書き始めるまでの流れを説明します。

STEP1:サーバー契約

サーバーの契約をします。初心者にオススメなのは、エックスサーバーになります。

エックスサーバーは初心者でも使いやすく、アクセスが増えてた場合も問題なくブログが表示されます。

しょぼいサーバーだと急激にアクセスが集まったときに、ブログが落ちてしまうこともあります。

サーバーについては、こちらの記事も参考にしてみてください。

»ブログを始めるのにおすすめのサーバー1選!【選択肢は意外にない】

STEP2:ドメイン取得

サーバーを取得したら次にドメインの取得をします。

ドメインとは「abc.com」「aiueo.net」「hello.co.jp」のような、ブログのURLにあたるところです。

どれがいいとかはないので、あなたの好きなドメインを作りましょう!

エックスサーバーなら設定画面でドメインを取得することができます。

エックスサーバーならドメインを無料でプレゼントしてくれるキャンペーンなどもあるので、チェックしてみてください。

STEP3:WordPressのインストール

WordPressのインストールをします。

サーバーによっては、サーバーの設定画面でインストールすることができるので、契約したサーバーで確認してみましょう。

エックスサーバーでは、サーバーの管理画面で、WordPressのインストールを行うことができます。

初心者の方でも簡単にWordPressでブログを始める方法を記事にしています。

WordPressでブログを始めたい方はこちらを参考にしてみてください♪

»10分!初心者でも簡単にWordPressブログを始める方法

登録したいアフィリエイトサイト

WordPressをインストールしたら、ブログを書いていくのですが、それまでにどんなアフィリエイト広告があるのかアフィリエイトサイトに登録し確認しておきましょう。

ただ、あまり多くのアフィリエイトサイトに登録しすぎると、意味が分からなくなるので、まずは有名なところから少しずつ登録していくのがオススメです。

最初は全然売れないので期待しすぎないように!

ただ…Amazonはアクセスがあまりなくても、けっこう小銭稼げます(笑)

Amazon アソシエイト・プログラム

あなたのブログでAmazonの商品を紹介して、商品が売れるとあなたに報酬が入ってくる仕組みになっています。

Amazonアソシエイトの嬉しいのは、あんたのブログ経由でAmazonに行って買い物をすれば、ユーザーが購入した商品が、あなたが紹介した商品じゃなくても報酬が入るところです。

ひとつひとつの報酬は低いですが、たくさん売れると万単位で報酬が発生します。

Amazon アソシエイト・プログラムはこちら

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、昔からある有名なアフィリエイトサイトです。

Amazon、Yahooショッピング、楽天など大手ショッピングサイトのアフィリエイトがあるので、登録しておくことをオススメします。

もしもアフィリエイトはこちら

A8.net

A8.netは2019年アフィリエイト満足度第1位に選ばれたアフィリエイトサイトです。

A8.netも昔からある有名なサイトで、アフィリエイトやるならA8.netは必ず登録しておいたほうがいいです。

A8.netの申し込みページはこちら

afb(アフィビー)

afb(アフィビー)は様々な案件がある有名なアフィリエイトサイトです。

他のアフィリエイトサイトと同じ案件でも、afbのほうが高いこともあるので、比べてみることをオススメします。

稼いでる人は、afb(アフィビー)からの報酬が多いイメージ。

afg(アフィビー)はこちら

まとめ

ブログで稼ぐならオススメはWordPressです。

WordPressでブログを運用するには、

  • サーバー契約
  • ドメイン取得
  • WordPressのインストール

が必要になります。

サーバーはエックスサーバーで契約すれば、WordPressのインストールまでスムーズに進みます。

最初に登録しておきたいアフィリエイトサイトは、

をとりあえず登録してどんな広告があるか確認してみましょう!

スポンサードリンク

ABOUT US

Webの仕事をいろいろしてる人
Web制作会社でWebデザイナー、Webディレクターを経験したのち、Webメディアのコンサルティング会社へ転職。その後、自分自身で成果の出るWebサイトを作り上げたくなり、とある企業のWeb担当者へ。 Webサイトを分析し、戦略を練るのが好物です。子供は長女(5歳)、長男(2歳)のふたり♪大好きな千葉で、家族4人楽しく生活しています! 地元千葉が大好きなので、地元の活性化につながるような仕事を今後はしていきたいと思っています♪