ブログ1記事目・初めての記事を書く前に必ずやっておいたほうがいいいこと!後悔しないために運用方針を決めよう

ブログ1記事目を書く前に必ずやっておいたほうがいいいこと!後悔しないために運用方針を決めよう ブログ書き方

ブログの1記事目ってどんなことを書けばいいの?

ブログの1記事目は自己紹介を書けばいいの?

ブログをどうやって運用していけばいいのか知りたい!

 

ブログの1記事目に、どんなことを書けばいいのか悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

もし、ブログの1記事目に何を書いていいのか、悩んでいる場合は注意が必要です!

実は、ブログの1記事目でも、100記事目でも基本的にやることは変わりません。

なので、ブログの1記事目で悩んでいる方は、まだブログの運用方針が決まっていない可能性が高いです。

 

アクセスを集めたい、ブログで収入を得たい方は、ブログの運用方針を決めておくことで、効率的に成果を得ることができます。

 

そこで今回は、ブログの1記事目を書く前に、必ずやっておいたほうがいいことを取り上げました。

この記事を読んでいただければ、どのようにブログを運用していけばいいか理解でき、1記事目から迷わずにブログを書けるようになるので、ぜひ参考にしてみてください!

ブログ1記事目は特別な記事ではない

ブログ1記事目は特別な記事ではない

ブログの1記事目だからと言って、他の記事よりも多く見られることはありません。

ブログに訪れるユーザーは、基本的にはGoogleで検索してブログに訪れるので、最初に見る記事は1記事目ではなく検索で表示されている記事です。

また、記事をいくつも書いていくと、Webライティングのスキルが上がってくるので、1記事目を見直したときに必ず修正することになります。

なので、1記事目だからと言って、自己紹介などをする必要もなく、気負わずに記事を書いていきましょう!

ブログの1記事目を書く前に必ずやること【運用方針を決める】

ブログの1記事目を書く前に必ずやること【運用方針を決める】

ブログの1記事目を書く前に、ブログの運用方針を明確にしておきます。

ブログの運用方針を明確にしておかないと、「アクセスがなかなか集まらない」、「収益がなかなか得られない」ブログを運用していくことになります。

 

ブログの1記事目を書く前に、決めておきたいことは4つです。

 

  1. ブログのジャンルを決める
  2. どんな人に向けて記事を書くか明確にする
  3. ブログの目標を立てる
  4. ブログサービスの見直しをする

 

これらはとても重要なことなので、必ずやっておきましょう!

この4つをやっておかないと、将来大幅な修正が必要になり、大変な思いをする可能性があります。

また、アクセスを効率的に集めて、収益を得ていくためにも運営方針は決めておく必要があります。

ブログのジャンルを決める

ブログの1記事目を書く前に、ブログのジャンルを決めておきましょう!

特定のジャンルに特化することで、ブログの信頼性が上がり、アクセスも集まりやすくなります。

 

 

例えば…

雑記ブログで、ラーメン、ゲーム、日記、ダイエットのジャンルを書いている人よりも、ラーメンだけの記事を書いている人のブログのほうが信頼性が高いです。

 

雑記ブログがダメというわけではないですが、雑記ブログは成果が出せるまで、時間がとてもかかります。

もし、雑記ブログで始める場合でも、最初は特定のジャンルを中心に記事を書いていき、アクセスが集まりだしたら、そのジャンルに関連したジャンルの記事を書いていくと、効率的にアクセスが集められます。

どんな人に向けて記事書くか明確にする

ブログの1記事目を書く前に、どんな人に向けて記事を書くか明確にしておきましょう。

どんな人に読んで欲しいのかをイメージしておけば、記事を書くときにどんなことを書けばいいのかヒントになります。

 

例えば、今あなたが読んでいるこのブログは、僕が設定したキャラクターに向けて記事を書くことが多いです。

僕が作った、ブログを読んで欲しいキャラクターを参考にしてみてください。(実際に僕の身近にいる人をベースにキャラクターを考えています。)

名前 野中 源次郎(ノナカ ゲンジロウ)※仮名
年齢 36歳
年収 320万円
住所 東京寄りの千葉県在住・35年ローンで購入1軒屋を購入
家族 妻と2人暮らし
趣味 ゲーム、フィギュア収集
悩み 現在の仕事内容には不満はない。ただずっとここで働くことには疑問を持っている。

将来小さな雑貨屋さんをやりたいと思っているが行動には移していない。妻の働いていた職場が倒産してしまい、今自分だけの給料で生活している状況。

仕事が終わって家に帰ったら、ゲームをして一日が終わる。

もしかして何か勉強とかをしないといけないのではないかと思ってはいるが、生活を変えられない。

子供もそろそろ欲しいし、なんとかしなければと考えてはいるが、何をしていいのかもわからず日々が過ぎ去っていく。

妻がずっと家にいるので、将来的に在宅でもできる仕事が覚えて、一緒に働ければいいなと思っている

仕事がもっとできるようになりたい!
副業もできるようになりたい!

と心の奥底では強く思っている。

職場でWebライティングなどに関わる機会があったので、興味を持ち始めた。

ブログの目標を立てる

ブログの1記事目書く前に、ブログの目標を決めておきましょう!

「100万円稼ぐ!」などの大きな目標を立てるのも大事ですが、まずは実現しやすい目標を立てると成功率が上がります。

オススメは、ひとつのジャンルで30記事を目標にすることです。

よく100記事を目標にする人がいますが、ジャンルがバラバラの記事を100記事書いても、成果が出にくいです。(経験済み)

ひとつのジャンルで30記事書けば、そのジャンルについて様々な情報を発信することができます。

そうすると、Googleの検索結果上位に表示されることが多くなってくるので、アクセスも増えてきます。

ブログサービスの見直しをする

ブログの1記事目を書く前に、ブログサービスの見直しをしましょう。

ブログ記事をたくさん書いてから、違うブログサービスに移行することになると、非常にめんどくさいです。

はてなブログ、アメブロなど、無料で気軽にブログを始められるサービスを選ぶ人が多いですが、本気でブログを運用していくならWordPress(ワードプレス)がオススメです。

無料ブログサービスでブログ始めて、あとからWordPressに移行するパターンの人が本当に多いです。

記事を書けば書くほど移行するのが大変なので、最初からWordPressを使うことをオススメします。

WordPressとは

WordPressとは、簡単にブログを始めることができるソフトウェアです。

カスタマイズしやすいので、本格的にブログを運用したい人にオススメです。

ただ、WordPressを始めるためには、サーバーをレンタルして、独自ドメインを取得する必要があります。

レンタルサーバ代とドメイン代で、月に1000円前後かかります。

 

サーバーをレンタルして、独自ドメインを取得?難しそう…

 

って思う人が多いと思いますが、今はサーバー会社がWordPressを簡単に始められるプランを用意してくれているので、特に知識が無くてもWordPressでブログを始めることができます。

 

WordPressでブログを始めたい方は『初心者でも10分で簡単にWordPressブログを始める方法!導入から記事を書くまでわかりやすく解説』を参考にしてみてください。

ブログの運用方針を決めておかないとこんな失敗をします

ブログの運用方針を決めておかないとこんな失敗をします

運用方針を決めておかないと、どんな失敗をしてしまうのか、僕が実際に体験したことを紹介します。

    運営方針 失敗例
    ブログのジャンルを決めない
    • アクセスがなかなか集まらない
    • 収益が得られない
    どんな人に向けて記事を書くか明確にしない
    • 難しい単語を使った、専門的な記事を書いて誰にも読まれない
    • ユーザーの知りたい情報が何なのか考えずに記事を書くので、検索上位に表示されない
    ブログの目標を立てない
    • モチベーションが上がらない
    • ブログをやめてしまう
    ブログサービスの見直しをしない
    • サービスの変更でブログの修正に大幅に時間がかかる
    • サービスの変更でアクセスが大幅に減少する

    1記事目を書く前にブログの運用で知っておきたいこと

    1記事目を書く前にブログの運用で知っておきたいこと

    1記事目を書く前に、ブログの運用ってどんなものなか知っておきましょう。

    あとから現実を知ると、ダメージがでかいですからね(泣)

    ブログは結果が出るまで時間が掛かる

    ブログでアクセスを集めて、収益を得たいと思っている人は多いと思いますが、かなり時間がかかることを覚悟してください。

    定期的に記事が書ける人でも、1万円稼ぐのに半年以上かかることがほとんどです。

    そもそも記事を書いて、Googleの検索上位に表示されるまで平気で3ヵ月以上かかることもあります。

    なので、ブログを運用していくと決めたら、短期間で成果を出すことは考えず、毎日着実に記事を書いていくことだけに集中したほうがいいです。

    ブログは継続できない人がほとんど

    ブログは継続できない人がほとんどです。

    理由は、

    • アクセスが集まらない
    • 成果が出ない
    • 定期的に記事を書くのがしんどい

    などが多いです。

    簡単に言うと、作業量に対して見返りが少ないので、ほとんどの人がやめます。

    ブログはやり続ければ成功するというわけではありません。

    ただ、成功している人はやり続けている人たちだけです。

    ブログを継続しつつ、成功している人のブログなどを見て、修正・改善していくことが重要です。

    ブログ記事を書く流れ

    ブログ記事を書く流れ

    では、実際にどうやって記事を書いていけばいいのか?

    記事を書く流れは、

     

    1. キーワードを選ぶ
    2. キーワードからユーザーの悩みを想像する
    3. 悩みを解決できるブログ記事を書く

     

    この3つが基本になってきます。

     

    闇雲に記事を書いてもアクセスを集めるのは難しいので、キーワード選びから記事を書くまでの方法は、必ず理解しておきたいポイントです。

    キーワードから記事を書く方法は『キーワードからブログを書く方法!効率的にアクセスを増やしていこう!』で解説しているので参考にしてみてください。

    この方法で、記事をたくさん書けば、アクセスが集まりやすくなるので、ぜひ1記事目から挑戦してもらいたいです!

    ブログの書き方を学べる本を読もう!

    ブログの書き方を学べる本を読もう!

    ブログの書き方は、検索すれば情報を見つけることができます。

    ただ、ブログを始めたばかりの方は、正しい情報と誤った情報を見抜く力がまだありません。

    なので、まずは本で基礎的な知識をつけることをオススメします。

    基礎ができあがれば、あとはWeb上で情報収集をすることができます。

    ブログの書き方を学ぶのに、最初に読んだ方がいい本は『沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉』がオススメです。

    その他、ブログの書き方が学べるオススメの本は『ブログの書き方を学べるオススメの本5選!初心者でもわかりやすい』で紹介しているので、参考にしてみてください。

    まとめ

    ブログの1記事目に何を書けばいいか悩んでいる方は、ブログの運営方針がまだ決まっていない可能性があるので、1記事目を書く前にブログの運営方針を明確にしておきましょう!

    ブログの運営方針は、下記の4つを確認してみてください。

     

    1. ブログのジャンルを決める
    2. どんな人に向けて記事を書くか明確にする
    3. ブログの目標を立てる
    4. ブログサービスの見直しをする

     

    ブログの運営方針を明確にしておけば、効率的にアクセスを増やすことができて、収益を得ることができます。

    この記事が、ブログの1記事目に何を書いていいのか悩んでる方の参考になれば幸いです。

    アクセスが集まるブログの書き方!

    ブログの書き方について

    ブログ運営で知っておくと便利な知識

    ブログ運営でよくある悩み

    スポンサードリンク