ブログの文字数をカウントする方法!競合サイトの調査もできちゃいます

ブログの文字数をカウントする方法 ブログ書き方

ブログの文字数をカウントする方法を知りたい!

競合するブログが、どれぐらいの文字数なのか知りたい

ブログの文字数ってどれぐらいがいいの?

 

ブログを書いていると、今どれぐらいの文字数なのか気になりますよね!

多くの人が、文字数を確認しながらブログを書いていると思います。

ブログの文字数をカウントする方法は色々あるので、自分が使いやすいものを選んで使いましょう!

 

そこで今回は、ブログの文字数のカウントする方法について紹介していきます。

また、競合しているブログの文字数を調べる方法も、合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしみてください!

ブログの文字数をカウントする方法

WordPressのエディターで文字数を確認

WordPressで文字数を確認する方法

WordPressのエディターで、文字数を確認することができます。

僕はWordPressのエディターで、文字数を確認しながらブログを書くことがほとんどです。

ただ、ネット環境がないとWordPressでブログを書くことができないので、オフラインでブログを書く場合は、違う方法でブログの文字数を確認する必要があります。

Googleドキュメントで文字数を確認

Googleドキュメントで文字数を確認することができます。

ツール」をクリックして→「文字数カウント」を選択します。

Googleドキュメントで常に文字数を表示するようにする

「文字数カウント」を選択すると、現在の文字数が表示されます。

入力中に文字数を表示」にチェックを入れておくと、ブログを書きながら文字数を確認することができるようになります。

Googleドキュメントは、ブログの下書きで使うと便利なので、使ったことがない人はぜひ試してみてください。

Wordを持ってない人にもオススメです!

Googleドキュメント

Wordで文字数を確認

Wordで文字数を確認

Wordでは、文章を書いているページの左下に文字数が表示されます。

ブログを書きながら文字数を確認することができます。

ブログの下書きをWordで行っている人はとても多いです。

テキストエディタを使って文字数を確認

テキストエディタでも、文字数をカウントすることができます。

僕はatomというテキストエディタを使っているのですが、文字数をカウントできるように設定してあります。

ただ、テキストエディタによっては、文字数カウントをするためにプラグインを導入する必要があるので注意してください。

僕の使っているatomも、デフォルトでは文字数のカウントはしてくれません。

atomをブログの下書きに使ってみたいという方は『【Atom設定】WordPressの下書きで大活躍するテキストエディタ!爆速!』を参考にしてみてください。

ツールを使って文字数を確認

Webサービスで文字数をカウント

bulletin boardというサイトで文字数をカウントすることができます。

使い方は簡単で、文章を入力して「字数を数える」をクリックすれば、文字数を表示してくれます。

ブログ本文の文字数をカウントするために使うことはないですが、ブログのタイトルを考えるときは、ここで文字数を確認しながらタイトルを考えています。

競合ブログの文字数を確認する方法

競合してるブログの文字数が、どれぐらいなのか気になりますよね。

競合しているブログの文字数を知ることで、実際に自分でブログを書くときの参考になります。

ということで、他のブログの文字数を調べる方法を紹介します。

気になるブログを調べて、参考にしてみてください。

コピペして文字数を確認

気にあるブログを丸々コピーして、Wordなどに貼り付けて文字数を確認します。

簡単ですが、最近ではコピー防止をしているブログもあるので、そのような場合はこの方法が使えません。

Google Chromeの拡張機能「かんたん文字数カウント」を使って確認

Google Chromeの拡張機能で「簡単文字数カウント」というツールがあります。

「簡単文字数カウント」のインストール方法

  1. 「かんたん文字数カウント」拡張機能にアクセス
  2. 右上の「Chromeに追加」をクリック
  3. 「かんたん文字数カウント」を追加しますか?と聞かれるので、「拡張機能を追加」をクリック

以上でインストールは完了です。

「かんたん文字数カウント」の使い方

簡単文字数カウントの使い方
  1. 文字数を数えたい箇所をマウスでドラッグして選択します。ブログ全文だったら、すべての文字をマウスでドラッグします。
  2. ドラッグして選択したら、右クリックを押して、「選択したテキストの文字数をカウント」をクリックします。
簡単文字数カウントの結果表示

「選択したテキストの文字数をカウント」をクリックすると、選択したテキストの文字数をカウントした結果が表示されます。

かんたん文字数カウントも、コピー防止をしているブログでは使うことができません。

ラッコツールズを使う【超オススメ】

競合のブログを調べる場合は、ラッコツールズの「見出し(hタグ)抽出」ツールが超オススメです。

 

どんな機能かと言うと…

気になるブログページのURLを入力すると、文字数、見出しを抽出してくれます。

見出しを見ることで、どんな構成でブログが掛かれているのか調べることができます。

ラッコツールズ見出し(hタグ)抽出

使い方は簡単で、「調べたいページのURLをコピペ」→「URLから抽出」をクリックします。

そうすると、コピペしたURLの文字数、見出しを抽出してくれます。

 

さらに便利な機能が、キーワードを入力して検索結果の上位に表示されるWebサイトの文字数・見出しを調べることができます。

キーワードから上位サイトの文字数・見出しを抽出

使い方は、まず調べたいキーワードを入力します。

試しに「SEO対策とは」と入力してみました。

入力したら、「検索上位サイトから抽出」をクリックします。

そうすると、「SEO対策とは」で検索したときに、上位表示される10個のサイトが一覧で表示されます。

タイトルの横にある数字が文字数です。

また、「+」をクリックすると、そのページの見出しを見ることができます。

これで、上位表示されているWebサイトがどのような構成なのか調べることができます。

これから攻略したいキーワードを入力してみて、どのようなWebサイトが上位にきているのか調べれば、ブログの構成を作るときの参考になります。

 

ラッコツールズの見出し(hタグ)抽出はこちらから!

 

ラッコツールズで表示される文字数は、本文だけではなく、「関連記事」や「書いた人」など、どのページにもついてくるウィジェットも文字数にカウントされます。

本文の文字数だけを正確に知りたい場合は、ラッコツールズ以外の方法で文字数を確認しましょう!

文字数は検索結果に影響があるのか?

文字数が多ければ、検索結果の上位に表示されるということはありません。

検索結果の上位に表示されるブログは、ユーザーが検索した悩みを解決できるブログです。

検索したユーザーが、満足するブログであれば、文字数が少なくても検索結果の上位に表示されます。

ただ、ユーザーの悩みを解決するために丁寧にブログを書いていくと、どうしても文字数が多くなってしまいます。

なので、検索結果の上位に表示されているブログは、文字数が多くなることが多いです。

検索結果の上位に表示されるサイトの50%以上が、4000文字以上というデータもあります。

ただ、狙うキーワードによっては、2000文字でも上位表示されているので、文字数の目安は最低でも2000文字以上に設定しておくといいと思います。

ユーザーの悩みに対して、丁寧にブログを書いていくことを心掛ければ、文字数は必然的に多くなるので、個人的には文字数を気にして、ブログを書く必要はないと思っています。

ブログの文字数については『ブログの文字数ってどれぐらいがいいの?目安を知りたい方は必読!』で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

ブログで知っておきたいそれぞれの文字数

ブログ本文の文字数以外にも、ブログでは知っておいたほうがいい文字数があります。

 

  1. ブログタイトルの文字数
  2. メタディスクリプションの文字数

 

この2つは検索結果に表示される重要な部分なので、どれぐらいの文字数がいいのか必ず理解するようにしておきましょう!

ブログタイトルの文字数

検索結果に表示されるタイトルの文字数は、パソコンが30~35文字程度、スマホが36文字~41文字程度になります。

文字数をオーバーした場合は「・・・」と省略されるので注意してください。

なので、狙うキーワードは必ずタイトルの前方に入れるようにしましょう!

ただ、タイトルは短すぎてもダメなので、最低でも40文字以上でタイトルを考えるといいでしょう。

 

例えば、このブログのタイトルは、検索結果でこのように表示されます。

 

「ブログの文字数をカウントする方法!競合サイトの調査もできちゃいます – ぬるくいきる教科書」

 

ブログタイトルだけだと33文字ですが、ブログ名もタイトルに入るので、文字数は合計で45文字になります。

ブログ名は検索結果で見える必要はそこまでないので、もう少しブログのタイトルを長くしてもいいかなと思います。

タイトルの付け方については『ブログタイトルの付け方を具体例を使ってわかりやすく解説!』を参考にしてみてください。

メタディスクリプションの文字数

ディスクリプションの文字数

検索結果画面に表示されるメタディスクリプションの文字数は、PCが156文字~252文字程度、スマホが83文字~92文字程度になります。

メタディスクリプションも文字数をオーバーすると「・・・」で省略されます。

どんなことが書いてあるブログなのか、前方で簡潔に伝える必要があります。

例えば、このブログのメタディスクリプションは110文字になります。

このブログのメタディスクリプション【110文字】

ブログの文字数をカウントする方法を紹介しています。また、他の人のブログ、競合のブログがどれぐらいの文字数なのかカウントする方法も紹介しています。ブログの文字数がどれぐらいなのか確認するときに、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回はブログの文字数をカウントする方法を紹介しました。

 

ブログを書きながら文字数を確認する方法

  •  WordPressのエディターで文字数を確認
  • Googleドキュメントで文字数を確認
  • Wordで文字数を確認
  • テキストエディタを使って文字数を確認
  • ツールを使って文字数を確認

 

他のブログの文字数を確認する方法

  • コピペして文字数を確認
  • Google Chromeの拡張機能「かんたん文字数カウント」を使って確認
  • ラッコツールズを使う【超オススメ】

 

ブログを書くときは、競合しているブログの文字数や構成を調べて、ブログの質を高めていきましょう!

アクセスが集まるブログの書き方!

ブログの書き方について

ブログ運営で知っておくと便利な知識

ブログ運営でよくある悩み

スポンサードリンク