【選び方から解説】おすすめゲーミングマウスパッド7選!超快適!

Goods

使いやすいゲーミングマウスパッドが欲しい!

ゲーミングマウスパッドってどんなのがあるんだろう?

何を基準にゲーミングマウスパッドを選べばいいの?

ゲーミングマウスをせっかく買うんだったら、マウスパッドも一緒に揃えたいですよね!

ただ、ゲーミングマウスパッドは色々な種類があってどれを買ったらいいのか悩みます…。

ゲーミングマウスパッドの選びのポイントは、素材・操作感・大きさ・広さなど、あなたのゲームしている環境に合わせて選ぶのがポイントです。

そこで今回は、ゲーミングマウスマッドの選びかたのコツから、お手頃なゲーミングマウスパッドの紹介をしています。

これからゲーミングマウスパッドを買うと思っている方や、買い換えようと考えている方の参考になれば幸いです。

​ゲーミングマウスパッド選びのポイント

ゲーミングマウスパッドは様々な種類があります。その中でどんなものを選べばいいのか、あなたに好みに合わせて絞っていきましょう!

ポイント1:大きさを決める

最初に欲しい大きさを決めましょう!

大きさが決まれば、ある程度どのゲーミングマウスパッドを買うか絞れてきます。

なんで最初に大きさを決めるかというと、あなたの普段使っているデスクに合ったサイズを選んでほしいからです。

あまり狭いデスクに、大きなマウスパッドがあっても逆に邪魔になる可能性があります。

デスクが広いなら、大きいゲーミングマウスパッドがオススメです。

キーボードも上から置けるので、ゲーミングマウスパッドがずれることがほぼありません。

小さいゲーミングマウスパッドだと、マウスを動かしたときにはみ出たり、マウスパッドがずれたりする可能性があります。これがけっこうストレスになります。

ポイント2:操作感

良く滑って、しっかり止まるゲーミングマウスパッドがベストです。

こればっかりは人によってマウスを操作する力が違うと思うので、こだわる方は実際に店舗で触ってみるのをオススメします。

素材によって滑り方が全然違う

素材によって、滑りが全然違うので下記動画を参考にしてみてください。

ゲーミングマウスパッドで使われている素材は、主に3つになります。

使われている素材
  • プラスチック
  • ガラスコーティング

プラスチックとガラスコーティングを使っている人は、プロゲーマを含めほとんどいません。

なので素材は、布を選んでおけば間違いないです。

プラスチック、ガラスコーティングはマウスとの相性もあるので、どうしても使ってみたい人は、実際に試してから購入を検討しましょう!

ポイント3:デザイン

最後はデザイン!

やっぱり自分の好きな道具を使うと、モチベーションが全然違います。

なので、これは!と思ったゲーミングマウスパッドを選びましょう。

デザイン選びのポイントとしては、イラストがめっちゃ描いてある派手なゲーミングマウスパッドは…飽きます(笑)

おすすめゲーミングマウスパッド7選

Corsair Gaming MM300 Gaming Mouse Mat – Extended ゲーミングマウスパッド MS252 CH-9000108-WW

操作感・耐久性・デザインとほぼパーフェクトなゲーミングマウスパッド!

サイズもSmall・Medium・Extendedと3パターンあるので、あなたの環境に合わせて使うことができます。

このゲーミングマウスパッドで、デメリットがあるとしたらデザインの好き嫌いですかね。

僕はこのデザインが好きなので、めっちゃオススメです。

SteelSeries QCK heavy マウスパッド

ゲーミングマウス、ゲーミングヘッドセットなどでも有名な、SteelSeriesのマウスパッドになります。

厚みが6mmもあり、画像からは伝わってこないですが、重厚感がかなりあります。

滑りすぎず、ピタッと止まるゲーミングマウスパッドです。

性能に関しては特に問題点はありません。

このゲーミングマウスパッドは、プロゲーマーの方も使っている人が多いので、信頼性があります!

ただ上記のゲーミングマウスパッドは幅が450mm、奥行が400mmと大きめのサイズなので注意してください。

違うサイズも発売されていますので、サイズを確認してから購入するようにしましょう。

created by Rinker
SteelSeries
¥3,273 (2020/03/30 01:02:46時点 Amazon調べ-詳細)

Razer Goliathus Cosmic Medium (Speed)マウスパッド

ゲーミングキーボード、マウス、ヘッドセットなどで有名なメーカーRazerのゲーミングマウスパッドです。

こちらはSpeedタイプなので、滑りやすいマウスパッドになっています。

僕はRazer製品が好きなので、ちょっと贔屓目にみちゃいますが、どの製品も使っていて気持ちいいです。

ただこのマウスパッドに関しては、あまりデザインが好きじゃなかったので、使っていません(笑)

サイズもスモール、ミディアム、ラージとあるので、環境に合わせて使うことができます。

 

シンプルなデザインもあるので、こちらも要チェック!

BenQ ゲーミングマウスパッド Zowie G-SR

海外のプロゲーマが、多数使っているゲーミングマウスパッドがこれです。

超シンプルなマウスパッドです。性能は文句なしで、難点があるとしたら値段が約5,000円と高い…。

プロが使っている安心感、シンプルなデザイン、そして道具に投資できる方にはオススメです。

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥5,030 (2020/03/30 01:02:49時点 Amazon調べ-詳細)

ゲーミング マウスパッド Logicool ロジクール G640R

ゲーミングキーボード、マウス、ヘッドセットなどで有名なメーカーLogicoolのゲーミングマウスパッドです。

今回紹介しているG640Rは、低DPIゲーミングに最適なゲーミングマウスパッドになっています。

Logicoolはゲームのジャンルで、マウスパッドを発売しています。なので、あなたのよくプレイしているゲームに合わせてマウスパッドを選ぶことができます。商品数があるので、サイズ・厚みなど、最初にしっかりと確認してから購入するようにしてください。

Glorious PC Gaming Race マウスパッド 超大型

大型のマウスパッドが欲しい人にオススメの、ゲーミングマウスパッドです。

めっちゃ大きいので、マウスパッドの上にモニターも乗載せられちゃいます。

また、このゲーミングマウスパッドは防塵防水加工のため、水や飲み物をこぼしても洗濯機で丸洗いすることができます!

これだけ広いと、マウスパッドの上でカップラーメンとか食べちゃうと思うので、洗濯機で洗えるのは安心感がありますね(笑)

もちろんこの大型サイズ以外も発売されているので、あなたのデスクに合わせたゲーミングマウスパッドを選ぶことができます。

使用例

Logicool ロジクール ゲーミング マウスパッド G-PMP-001 ブラック POWERPLAYワイヤレス充電

マウスパッドなのに、驚きの20,000円!

なんでこんなに高いのかと言うと、対応のワイヤレスゲーミングマウスを使えば、なんとマウスを使いながらワイヤレス充電ができます!

ワイヤレスゲーミングマウスを使ったことがある人ならわかると思うのですが、使ってる途中で充電がなくなったり、使い終わったらいちいち準電するのって、けっこうストレスですよね。

そのストレスをなくしてくれるのが、このゲーミングマウスパッドです。

まだ価格が20,000円と高いので、買う勇気はありませんが、今後価格が下がってきたら流行ると思います!

だって欲しいもん…。

まとめ

ゲーミングマウスパッドは、サイズ・滑り具合など様々です。

正直性能に関しては、どれを選んでもそんなに変わらないと思います。

ということは!つまりあなたの好みを把握するのがとても重要!

まずは、今回紹介したメジャーどころのゲーミングマウスパッドを購入してみて(安いやつ)、それを使っていく過程で、もっと滑ったほうがいいなとか、もっと止まるのがいいな、など好みがしっかり出てきます。

そのタイミングで、次のゲーミングマウスパッドは、あなたの好みに合ったものを選べばOKです。

でも、なんだかんだまた違う希望が出てくるんですけどね(笑)

この記事が、あなたのゲーミングマウスパッド選びの参考になれば幸いです。